このページをブックマーク はてなブックマーク Yahooブックマーク Googleブックマーク

印刷 印刷

11th FORM PRESENTATION 審査結果

2017.7.27 

審査会報告と講評


  今回はファッション系の専門学校や大学など13校/49のグループから「未来の快適美を創造する」というファッションテーマに沿ったポートフォリオの応募がありました。いずれも“未来の快適美”というテーマに、さまざまな角度から取り組み、作品を通して真剣な姿勢が感じられました。

審査は、①テーマとデザインの整合性、②デザインと素材の適合性、③アイデア表現の独創性、④作品の完成度など4つの評価で、7月20日に審査員による採点が行われました。その結果、選出された8グループは、8月に行われる企業研修の後、作品制作に臨みます。

例年ではありますが、審査結果では上位と下位グループに大差がつきました。この主な要因は、上記の評価内容への適合性によるところが大きいといえます。ポートフォリオの作成において、これらの評価ポイントを客観的にチェックすることによって、審査結果の差異は是正できるはずで、今回、惜しくも審査通過が叶わなかったグループには、この体験を踏まえて今後の制作において素晴らしいポートフォリオが生まれることを期待しています。


<学校名> <グループ名> <テーマ名>
エスモードジャポン 東京校 TAKAGI SPORTS/タカギスポーツ 都会のアウトドア
エスモードジャポン 東京校 Chill/チル OFF
香蘭ファッションデザイン専門学校 capsize/カプサイズ(覆す) timeless
東京モード学園 IAN/イアン WAVER
ドレスメーカー学院 Humming/ハミング empty handed
名古屋モード学園 ink/インク I my ~私はワタシらしく~
文化ファッション大学院大学 Dancing on New Planet
/新しい惑星でのダンス
Dancing on New Planet
(スポーツウエア)
文化服装学院 PIA/ピーアイエー Poleof inaccessibility (到達至難極)
<50音順>

一覧を見る